商品について



ARiNa グレースジュエリー


Q. どれくらいの期間続けて使えますか。
A. 通常使用でしたら、約半年間ご使用できます。

Q. 粘着力が弱まったらどうしたらよいですか。
A. 粘着力が弱まった場合は、つけまつげのグルーをシートの裏側、接着面につけていただき、粘着力を高めてからお使いください。ただし、お肌の弱い方は、グルーはご使用にならないでください。

Q. 使用する前に気をつけることは何ですか。
A.ご使用の前に、ジュエリーに皮脂がついてしまっていないかご確認ください。グレースジュエリーを鏡にいったん貼り付け、鏡に皮脂を移して、皮脂を取り除いてからお使いください。

Q. クリームなどを付けてからでもつけられますか。
A. 油分があると粘着力が弱まりますので、クリームなどの油分は取り除いてからご使用下さい。

Q. ペイングシートタイプのボディージュエリーとは、どのような違いがありますか。
A. ペイングシートタイプのボディージュエリーは、シート上に塗料でペインティングしているため平面的です。アリナのグレースジュエリーは、シート上にスワロフスキーで3Dの立体的な仕上がりを施しています。また、ペイングシートタイプのボディージュエリーは使い捨てで、耐久性に欠けますが、アリナのグレースジュエリーは耐久性があります。通常使用で約半年間はお使いいただけます。

Q. 肌が弱い方なのですが、直接つけても大丈夫ですか。
A.アリナのボディージュエリーは、医療用のシートを使用しているため、お肌の弱い方でも安心してご使用いただけます。粘着力がなくなった場合、つけまつげ用のグルーをお使いいただくことをお勧めしていますが、お肌の弱い方はご使用にならないでください。もし、お肌に変化が見られた場合につきましては、医療機関にお問い合わせいただき診療をお受けください。

Q. どのように管理したらよろしいですか
A. ご使用後は必ず鏡に貼り付けて、2時間から出来ましたら一晩置いてください。(鏡に皮脂などの成分が移行する事により、再度粘着力が回復します)再度ご使用になる場合は、鏡から剥がして頂き、お好きな箇所にまた貼り付けて、何度でもご使用頂く事が可能です。石鹸などで洗う事は避けて下さい。シャワー程度でしたら可能ですが、湯船に浸けることは避けてください。

Q. 肌以外に、洋服などにつけられますか
A. 凹凸が少ないものであれば付けられます。ストッキングだけでなく、バッグ・スマホケースなどの小物などにもつけていただけますので、さまざまなシーンでお楽しみください。

Q. 模様はどのようなものがありますか。
A. ハートマークなどの基本の物は一通りあります。オーダーいただくこともできます。お問い合わせ、お電話等でご相談承ります。

Q. どのような時に使えばいいですか。
A. 日常的にもお使いできます。パーティーや結婚式などでお付けいただけます。60代の方で、手のシミ隠しに使われている方もいらっしゃいます。

Q. スワロフスキーが取れてしまった場合は直していただけますか。
A. 送料はお客様ご負担、もしくはお店にお持込いただければ修理可能です。
1回10粒まで、それ以上はスワロフスキーの粒数に応じて実費を頂きます。